新しいカスタマイズ・低コストのQSQSfor奉行 株式会社ジープロシューマーズ
奉行 カスタマイズ QSQSFor奉行 

奉行 カスタマイズ ジープロシューマーズ
本部へGO!
勘定奉行のOBC

HOME>よくある質問

こちらで解決しない場合は、お電話、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

QSQS全体について
単価一括更新処理
配賦処理
受注発注同時登録処理
売上仕入同時登録処理
ロット管理
セキュリティ管理
領収証発行
その他

QSQS全体について

 

TOPへ↑

Q.

QSQSとはどのようなものですか。

A.

奉行21シリーズに対応する予めカスタマイズされたシステムをインストールする事で早期に運用可能なパッケージです。詳細はこちらを参照ください。

Q.

体験版として利用できますか。

A.


発送日から翌月末まで(例.7/10発送の場合は、8/末まで)無料でご利用いただけます。もし、「カスタマイズ調整可能箇所」を変更しても仕様が合わない場合等は、別途有償でカスタマイズを承ります。また、キャンセル希望時は「キャンセル申込書」をご送付願います。

Q.

クライアント数の制限はありますか。

A.



「単価一括更新」「配賦処理」「ロット管理」「セキュリティ管理」「売上仕入同時登録」「受注発注同時登録」は最大20クライアントまでご利用可能です。21台以上は別途ご相談下さい。
「領収証発行」は最大5クライアントまでご利用可能です。6台以上は別途ご相談下さい

Q.

クライアントのOSの対応状況は。

A.

各奉行対応のOSに準じます。

Q.

運用可能までどのくらい掛かりますか。

A.

お申し込みから約2週間前後で運用可能となります。

Q.

大幅にカスタマイズをしたいのですが。

A.

詳細をお聞かせ頂きたいので、弊社まで電話またはメールにてご連絡ください。   
 電話番号:0545-65-5590  Mail:info@zpro.co.jp

Q.

支払方法は?

A.

初期費用と無料期間の翌月分はお客様からのお振込みになります。次月からは口座振替によりお支払いただきます。※年一括や別途ご相談

Q.

引き落とし口座を変更したいのですが。

A.

振替依頼書を送付しますので、電話またはメールにてご連絡ください。

Q.

引き落とし日はいつですか。

A.

毎月22日にご指定の口座からの自動振替となります。(銀行休業日の場合は翌営業日)

Q.

契約を解除したいのですが。

A.

弊社より「キャンセル申込書」を送付しますので、電話またはメールにてご連絡く ださい

Q.

月額利用料は改定しますか。

A.

消費税率の変更やサービス内容の変更等により月額利用料は改定する事もあります。

Q.

インストールは自分で出来ますか。

A.

インストール方法はマニュアルに記載してあります。また、有償ですが弊社スタッフによる訪問でのインストールも別途承っております。

Q.

インストールしてほしいのですが。

A.

訪問での作業については、別途費用が発生します。
  訪問インストール費用(31,500円)+旅費交通費

Q.

指導が無く使用できますか。

A.

付属の操作マニュアルを参照下さい。また、有償ですが弊社スタッフによる訪問での指導も別途承っております。

Q.

指導に来てほしいのですが。

A.

訪問での作業については、別途費用が発生します。
  訪問指導費用(31,500円)+旅費交通費

Q.

訪問でのサポートは可能ですか。

A.

訪問でのサポートについては、別途費用が発生します。
  訪問指導費用(31,500円)+旅費交通費

Q.

印刷帳票のタイトルを変更したいのですが。

A.

製品それぞれの詳細資料の中の「カスタマイズ調整可能箇所」を参照ください。

Q.

追加カスタマイズのできる部分はどこですか。

A.




各種個別の詳細ページを参照下さい。
  ・単価一括更新処理
  ・配賦処理
  ・受注発注同時登録処理
  ・売上仕入同時登録処理
  ・ロット管理
  ・セキュリティ管理

Q.

追加カスタマイズは何回行なう事ができますか。

A.

各カスタマイズ調整可能箇所の範囲内であれば、何回でも可能です。

Q.

サポートはどのようなことをするのですか。

A.

電話、FAX、メールでの問い合わせについて対応します。
※平日9時〜18時(土曜・日曜・祝祭日、当社規定の休日はお休みをいただいてい
  ます。ご了承ください。)

Q.

バージョンアップの対応はどこまでですか。

A.

奉行21シリーズVer.5のリビジョンアップまで対応します。

Q.

バージョンアップが行なわれた際の更新はどうしらよいですか。

A.

弊社より更新用インストールCDを送付します。

Q.

サポート、バージョンアップ、追加カスタマイズ不要の場合の価格はどうなりますか。

A.

サポート、バージョンアップ、追加カスタマイズ不要の場合でも、価格は変わりません。

価一括更新処理

 

TOPへ↑

Q.

全ての得意先について一括で単価更新を行うことはできますか?

A.

複写先のグループを全件で指定することにより可能です。

Q.

得意先のグループをその都度変更しても大丈夫ですか?

A.

1グループに代表得意先が複数存在しなければ、どのように所属グループの変更を行っても問題ありません。

Q.

得意先のグループ1つには最大いくつの得意先まで設定可能ですか?

A.

グループへの所属得意先件数につきましては、上限はありません。

Q.

得意先のグループは最大いくつまで使用できますか?

A.

得意先区分3を使用しますので、最大で9999グループまで使用できます。

Q.

単価掛率カテゴリはいくつまで分けられますか?

A.

商品区分1を使用しますので、最大で9999カテゴリに分けることができます。

賦処理

 

TOPへ↑

Q.

配賦は何度でもやり直しできますか?

A.

何度でも可能です。

Q.

どのような配賦ができるのでしょうか?

A.


2パターンの配賦が可能です。
配賦元プロジェクトに所属する配賦先サブプロジェクトへ均等に配賦するパターンや、配賦元プロジェクトに所属する配賦先サブプロジェクトの実績割合で配賦するパターンがあります。

Q.

配賦設定は簡単にできますか?

A.

シンプルな設定画面になっていますので、簡単に設定できます。

Q.

配賦元、配賦先サブプロジェクトのコードはそれぞれ何桁まで設定できますか?

A.

それぞれ4桁となります。

注発注同時登録処理

 

TOPへ↑

Q.

自動登録される発注伝票の発注伝票番号は、どの様に付番されるのでしょうか?

A.

商蔵奉行が自動で付番します。
(使用されていない発注伝票番号の最大値が付番されます。「999999」を超えた場合
 は、使用されていない発注伝票番号を「1」から探して付番します。)

Q.

自動登録された発注伝票を標準機能「発注伝票」にて修正・削除、一部の発注明細を削除しても問題ないですか?

A.







自動登録された発注伝票は、商蔵奉行の標準機能「発注伝票」で修正・削除を行わないでください。
カスタマイズされた発注伝票と受注伝票データに不整合が起こり以降の処理を行えなくなる可能性があります。
商蔵奉行の標準機能「発注伝票」で修正・削除を行ってしまった場合は、受注発注同時登録画面で呼び出した際に「発注伝票が変更されています。」や「発注伝票が削除されています。」という確認メッセージが表示されます。
この確認メッセージが表示された伝票データを登録すると、受注発注同時登録画面の
伝票内容で発注伝票が修正登録され、発注伝票の内容に誤りがないか確認が必要となります。

上仕入同時登録処理

 

TOPへ↑

Q.

自動登録される仕入伝票の伝票番号は、どの様に付番されるのでしょうか?

A.

売上伝票と同じ伝票番号が付番されます。

Q.

受注リレー入力を行った場合、自動登録される仕入伝票も発注リレー入力されるのでしょうか?

A.

受注発注同時登録を使用して登録された受注伝票と発注伝票は、売上仕入同時登録で受注リレー入力を行うと、仕入伝票が自動で発注リレー登録されます。
受注発注同時登録をご使用でない場合は、仕入伝票単体で同時登録されます。

Q.

伝票個別に納品書の印刷はできますか?

A.

過去に登録した売上伝票を呼び出して「伝発行」ボタンをクリックすることで印刷が可能となっています。

ット管理

 

TOPへ↑

Q.

商品コードは、何桁まで指定できますか?

A.

商品コードと"-"(ハイフン)とロット番号を合わせて、最大13桁です。

Q.

棚番は、何桁まで指定できますか?

A.

倉庫番号と棚番は、[倉庫マスタ]を使用します。1〜3桁の数字が指定可能です。

Q.

売上入力時に、自動で商品の先入れ先出し機能はありますか?

A.

自動での登録機能はありませんが、ロット番号に仕入日を指定することにより、『ロット情報』ダイアログを参照して、手動で先入れのロット番号を指定することができます。

キュリティ管理

 

TOPへ↑

Q.

部署ごとに、警報設定ができますか?

A.

『グループ設定』機能があり、グループ(部署)ごとに警報を設定する事ができます。

Q.

監視可能なユーザーの最大人数は何人ですか?

A.

最大20人まで監視可能です。
別途費用にて、監視人数を増やすことができます。

Q.

どのような項目を監視できますか?

A.

操作マニュアルを参照下さい。
例えば、勘定奉行ですと、総勘定科目コード、日付、金額 等があります。

Q.

出力した監視ログを、分析する資料がありますか?

A.

ログは、印刷・CSVファイルへ出力する事ができます。
CSVファイルは、エクセルファイルで参照する事ができます。

Q.

ログは誰でも見れますか?

A.

[セキュリティ管理システム]独自のユーザーの設定が可能です。
そこで、ユーザーごとに使用可能な処理を制御することができます。

Q.

ログはどのくらいの期間保存しますか?

A.

ログの保存期間を設定する事ができます。
お客様のサーバーの環境により、自由に設定できます。

Q.

どの奉行に対応していますか?

A.

商奉行・蔵奉行・勘定奉行・勘定奉行[個別原価管理編]・給与奉行に対応しています。

Q.

商奉行と給与奉行を使用していますが、[セキュリティ管理システム]は2つ必要ですか?

A.

同一サーバーでしたら、ひとつの[セキュリティ管理システム]で5つの奉行に対応して
います。

Q.

ログは、奉行ごとに参照できますか?

A.

抽出条件により、可能です。

Q.

翌年度更新処理を行った場合、大量のログが作成されますか?

A.

一度に大量に変更される処理は、ログを作成しません。
詳細は、操作マニュアルを参照下さい。

領収証発行

 

TOPへ↑

Q.

対応可能な奉行シリーズは何ですか。

A.

・奉行 i シリーズ、Vシリーズ対応となります。

Q.

印刷できる領収証はどのようなものがありますか。

.

・ヒサゴ:BP1106、GB1166、GB934
・コクヨ:ウケ-25N、ウケ-26N、ウケ-33N、ウケ-1036
・オリジナル伝票

Q.

領収証はどのようなタイミングで印刷されますか

A.

印刷方法は「自動印刷」「一括印刷」とあり、自動印刷では、定期的に新規・修正登録されたデータを印刷し、一括印刷では、条件を指定してデータを抽出して印刷します。

その他

 

TOPへ↑

Q.

奉行シリーズを導入したいのですが。

A.

こちらよりお問い合わせ下さい。

 

Copyright(c)2009株式会社ジープロシューマーズ.All Rights Reserved